「満足」という想いをつなぐ。CONCEPT

創業90年の歴史をもとに、

HISTORY & TRADITION

伝統が育んだ美意識を磨く。

創業1928年(昭和3年)の岩佐は、鼻緒、草履、和装向けハンドバッグ、フォーマルバッグの製造を通して90年の歴史を積み重ねてまいりました。時代の波に揺らぐことなく、礼節を重んじる折り目正しい日本の心を製品一つひとつに込めています。伝統と文化が育んだ美意識を大切に、変わらぬもの、変えてはならないものを、これからも守り続けます。

Founded Iwasa of 1928 (Showa 3 years) has accumulated a history of 90 years through manufacturing thongs, sandals, handbags for kimono, formal bags. Without fluctuating in the waves of the times, we put a foldable Japanese heart that respects courtesy in every single product. We value the aesthetic sense cultivated by tradition and culture, continue to protect what we can not change, what we should not change.

手仕事ならではの温かさ。

CRAFT & KINDNESS

職人文化の継承に向けて。

「HANDMADE IN JAPAN」は岩佐のポリシー。職人が集う手仕事のまち、大阪に根差し、海外生産や機械による量産に背を向け、すべて手づくりにこだわっています。奥ゆかしさを凝縮した小さなアイテムには職人の熟練した技が欠かせません。丁寧なものづくりは即ち丁寧な人づくり。岩佐は職人文化を継承し、手仕事ならではの温かさを表現します。

"HANDMADE IN JAPAN" is a policy of Iwasa. Rooted in Osaka, handcrafted galleries gathered by craftsmen, we are committed to handmade all over to overseas production and mass production by machines. A skilled artisan skill is indispensable for small items condensing frustration. Polite manufacturing, that is, polite human making. Iwasa inherits craftsmanship culture and expresses the warmth unique to handicrafts.

細部に宿るクオリティー。

MADE IN JAPAN & QUALITY

国産ならではの安心感を。

お客様に確かな品質をお届けすべく、岩佐では染めから折り、貼り合せ、金具類の装着、検品、梱包まですべてを国内で行っています。仕上がりの美しさはもとより、完成後は隠れてしまう部分にもクオリティーを徹底追求。日本職人がもつ手先の器用さと真摯で丹念な仕事への姿勢を尊重し、国産ならではの逸品を安心・満足とともにお届けいたします。

In order to deliver reliable quality to customers, Iwasa is doing everything from dyeing to sticking, gluing, fittings of metal fittings, inspection and packaging all over the country. Beyond the beauty of the finish, pursue the quality thoroughly even in the part that hides after completion. Respecting the handsome dexterity of Japanese craftsmen and the attitude toward serious and careful work, we deliver gems unique to domestic products with security and satisfaction.

History

1928

  • 大阪にて岩佐好助が鼻緒のメーカーとして創業 1928年

1963

  • 和装向けハンドバッグの生産を開始 1963年

1965

  • 大阪市中央区日本橋に本社ビルを建設 1965年

1971

  • 株式会社に組織変更

1977

  • 2代目社長に岩佐亘純就任 1928年

1981

  • 和装バッグ生産技術を応用し、フォーマルバッグの生産を開始 1981年

1985

  • フォーマル事業部を設立し、和装事業部との2本柱へ

1994

  • 100点以上展示可能な本社ショールームを開設 1994年
  • フォーマルバッグの『テレビショッピング』開始

2007

  • 3代目社長に岩佐浩司就任
    本社増設し業務拡大へ

2008

  • 創業80周年を迎える

2013

  • オリジナル商品を多く取り揃えた自社販売サイトを開設 岩佐オフィシャルショップ 岩佐草履オンラインショップ

2015

  • 次世代の職人を育てる場として展示場・工房を備えた新社屋を建設 2015年
  • フォーマルバッグの『ラジオショッピング』開始

2017

  • 8月 大阪本社ビル2Fに新店舗を開設し、ネット商品を見て購入して頂けることが可能に 2017年
  • 9月 フォーマルバッグ技術を応用し、自社ブランド パーティバッグ『SHINCA』販売サイトを開設 SHINCA(シンカ)

2018

  • 創業90周年を迎える。
  • 5月に記念イベント開催予定

Company Information

会社名
株式会社 岩佐
代表者
岩佐 浩司
資本金
3,000万円
創業
1928年(昭和3年)
所在地

〒542-0073
大阪府大阪市中央区日本橋2-14-4

TEL
06-6633-4681
FAX
06-6644-0025
業務内容
和装バッグ・草履・フォーマルバッグの企画製造販売
page_top