コンテンツへスキップ
  • 当サイトはフォーマルスペシャリスト在籍店舗です
  • IWASA CLUB

カート

カートが空です

IWASA CLUB

IWASA CLUBにご登録いただくと「今すぐ使える5%OFFクーポン」プレゼント! 詳しくはこちら>>

草履|色ツボ

SKU: 32038swb-order
セール価格¥29,700
色:白台×ぶどう
サイズ:
草履の選び方・履き方

草履の選び方・履き方

サイズについて

台には「すっきり細身台」「歩きやすい幅広台」「粋なスクエア台」の3種類があります。
歩きやすさ重視の方は、まず「歩きやすい幅広台」をお試しください。
草履は靴のように足全体を覆っているものではないので、サイズ展開はS、M、L、LLとなっております。
ご自分の足のサイズを目安に草履のサイズを選んでいただきます。

Ladie's

きれいめに見せたい方におすすめ!
すっきり細身台(舟型)

Size 足のサイズ 台の全長 台の横幅
S 21.5~22.5cm 約22.5cm 約7.2cm
M 22.5~23.5cm 約23.5cm 約7.5cm
L 23.5~24.5cm 約24.5cm 約8.1cm
LL 24.5~25.5cm 約25cm 約8.1cm

初めての草履の方におすすめ!
歩きやすい幅広台(小判型)

Size 足のサイズ 台の全長 台の横幅
S 21.5~22.5cm 約22.5cm 約8.1cm
M 22.5~23.5cm 約23.5cm 約8.3cm
L 23.5~24.5cm 約24.5cm 約8.4cm
LL 24.5~25.5cm 約25.5cm 約8.6cm

粋なスクエア台

Size 足のサイズ 台の全長 台の横幅
S 21.5~22.5cm 約22.5cm 約7.8cm
M 22.5~23.5cm 約23.5cm 約8.3cm
L 23.5~24.5cm 約24.5cm 約8.4cm

Men's

Size 足のサイズ 台の全長 台の横幅
M 24~25cm 約25cm 約10cm
L 25.5~26.5cm 約26cm 約10.5cm
LL 27~28cm 約27cm 約11cm
3L 28.5~29.5cm 約29.5cm 約11cm

履き方による調節

履き方は、足の指を奥まで深く差し込まず、花緒を指先で引っかけたように見える状態が美しいとされています。
かかとが台よりも2~3cm出ることが一番美しいとされていますが、かえって疲れる場合もあることから1cmほど出す履き方も一般的になってきています。お好みで調節してください。(ただし、雨草履の場合は、足袋が雨水で汚れてしまいますので、しっかり収まるサイズのほうがよろしいです。)

かかとが台より1cmほど出るサイズをお勧めします。

草履が少しキツイと感じたら、花緒に指を通し手の甲で広げるようにすると、歩きやすく、足に馴染みやすくなります。

TPOに合わせた草履の選び方

草履の色

フォーマルな装いには、金・銀・白が適しています。また、花緒と台の色が同色のほうがフォーマル度が高まり、結婚式などによく使われます。

淡色系のベージュやグレーは着物にも合わせやすく、セミフォーマルからおしゃれ着物まで幅広く使えます。お持ちの着物に黄味がまじっているものが多ければベージュ系を、それ以外のものが多ければグレー系を、一足手元にお持ちになると重宝します。

草履の高さ

高さが高いほどフォーマル度が上がると言われています。
段重ねのほうがややかっちりとした印象を与え、フォーマルですが、色合いによっても変わってきます。
おしゃれ着やふだん着には、3cm~6cmが一般的な高さで、あまり高すぎないものが疲れにくくおすすめです。

サイズ

納期:

納期

只今受注生産でご注文いただきました商品は、5/27頃に発送いたします。
※ゴールデンウィーク休業期間のため通常よりもお届けまでにお時間をいただいております。大変ご迷惑をおかけしますが、予めご了承いただきますようお願いいたします。ご使用日がお決まりの場合はご注文前にご相談下さいませ。

シンプルさのなかに
個性が光るアクセント
存在感ある足元へ。

「いろんな着物に合わせやすいベーシックな、 でもどこかで他の人とは違う草履が欲しい。」

そんな方のご要望にお応えできる草履が出来ました。

草履台は疲れにくく歩きやすい幅広タイプ。 足を乗せる天部分には、衝撃を吸収するクッション材が入っており、地面から伝わる膝や足の裏への衝撃を吸収してくれます。表面は傷がつきにくく、汚れのお手入れもしやすい合成皮革(PVC)。 底はスニーカーを作っているところに、草履用に特別に作って頂いているラバー底で、濡れている地面や砂利道などでも安心してお履き頂けます。

お着物でお出掛けされる方、よく歩かれる方、立ち仕事の方など、スニーカー感覚でお気軽にお履き頂ければと思っております。

この商品は、歩きやすい幅広台タイプの草履です。

草履|色ツボ
草履|色ツボ セール価格¥29,700

Customer Reviews

Based on 7 reviews
86%
(6)
14%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
L
L.I.
高品質!

こちらとエナメルのお草履を購入いたしました。カスタマーサービスも、とても丁寧で、海外からのオンライン購入でしたが、安心してお買い物ができました。お草履もとても素敵で可愛らしく、お写真の通りのお色味です。履いて出かけるのが今から楽しみです!

T
T.M
スニーカー並みに疲れません!

岩佐さんの草履はこれで3足目ですが、すでに履き心地の良さは実感済みなので安心して購入しました。
1日中履いて歩き回りましたが、全く疲れませんでした。先ツボも痛くないです。今回はオーダーでシルバーラインのないタイプをお願いしました。シンプルで使いやすいです。すげ穴無しタイプにしたので、雨の日も気にせずにたくさん履こうと思います。

くーちゃん
長時間履いても疲れません

これまで新しい草履を履くと、親指の周りが赤くなったり痒くなったりを越えなければなりませんでした。
私は、関東圏に住んでおりますので実際お邪魔して購入は難しいです。偶々検索していて、スニーカー感覚で履ける、に惹かれました。先日、初めて履いてみました。足袋にぴたっとフィットし、歩いても椅子に座っていても体と一体化している感じで全く疲れませんでした。
早速、別の色をリピートします。

ぱぁ。
極上です

着物を着るようになって30年。 疲れない草履を求め、さまざまなお店の商品を試しました。 そしてついに出逢った! 岩佐さんの色ツボ草履。 クッション性が極上。 歩き回っても疲れません。 底の素材もいい。 かかとがすり減りにくいのは本当ですし、雨上がりで多少地面がぬれている日も、気にしなくて済むのがありがたい。 色合いも派手すぎず地味すぎず、街着ならどんな着物にも合います。 別色で2足目も買いました。 2足で四季をカバーできます。 これだけのすばらしさを備える草履はありません!! そしてこのお値段!! と、某呉服店に実演でいらしていた岩佐の方にたまたまお会いしたとき、私の感動ぶりを力説しました。 これから一生、岩佐の草履で生きていきます。

b
bikke
全天候型

とても履きやすくて気に入っています。2足目を注文しました。雨を気にせず履くことができます。

LINEで個別相談

製品へのご質問やお手入れ方法のご相談・ご使用シーンのご相談などご購入前の疑問や不安点にお応えいたします!お気軽にお問い合わせください。 チャットはこちら

  • 店舗情報はこちら
  • オンライン接客はこちら

SIZE仕様・サイズ

  • サイズ
    ●S寸[お足のサイズ21.5~22.5cm]
    全長(つま先~かかと) / 約22.5cm
    横幅(最大部分) / 約8.1cm
    高さ(つま先) / 約3cm
    高さ(かかと) / 約6.5cm

    ●M寸[お足のサイズ22.5~23.5cm]
    全長(つま先~かかと) / 約23.5cm
    横幅(最大部分) / 約8.3cm
    高さ(つま先) / 約3cm
    高さ(かかと) / 約6.5cm

    ●L寸[お足のサイズ23.5~24.5cm]
    全長(つま先~かかと) / 約24.5cm
    横幅(最大部分) / 約8.4cm
    高さ(つま先) / 約3cm
    高さ(かかと) / 約6.5cm

    ●LL寸[お足のサイズ24.5~25.5cm]
    全長(つま先~かかと) / 約25.5cm
    横幅(最大部分) / 約8.6cm
    高さ(つま先) / 約3cm
    高さ(かかと) / 約6.5cm
  • 素材
    台:合成皮革(PVC)
    底:合成ゴム(すべりにくいラバー底)
    鼻緒(表):合成皮革(PVC・PU)
    鼻緒(裏):ナイロン・レーヨン
    鼻緒(先ツボ):ポリエステル・ポリウレタン
  • すげ穴
    あり
  • 原産国
    日本

雑誌掲載商品


「いろんな着物に合わせやすいベーシックな、でもどこかで他の人とは違うぞうりが欲しい。」
そんな方のご要望にお応えできるぞうりが出来ました。

ぞうり台・花緒は合わせやすい色目で、白足袋の指の間からチラッと見える「先ツボ」といわれる所がアクセントに。
先ツボとお着物の色の相性でぞうりの色をお選びいただくのもGOOD。

お着物でお出掛けされる方、よく歩かれる方、立ち仕事の方など、スニーカー感覚でお気軽にお履き頂ければと思っております。

オール二重やわら すげ穴なしについて

草履のメンテナンスについて